カメラのキタムラでフォトブックを作った感想


フォトブック 表紙カメラのキタムラでフォトブックを作ってみました。とっても気にいりました。子供の成長の記録として、撮りためた写真からピックアップして作りました。デジカメの写真は、手軽に撮れる反面、プリントすることをしないので、いけませんね。

こうして改めて、キレイにフォトブックにすると凄くいい感じです。デジカメの小さなディスプレイや、パソコンで見るのと全然違います。

作ったのは、フォトブック ハードカバー 205×145mmです。
半透明のプラスチックカバーまで付いててびっくりしました。

カメラのキタムラ フォトブック 見開き写真の枚数に制限は無く、レイアウトも自由自在です。全部ネットで自宅のパソコンで編集できました。自由過ぎて、細かいところまでこだわる人は、相当な時間がかかると思います。

もちろん、文章も入れられますし、文字サイズやフォントも選べます。

背景のテクスチャや、写真の枠、重なる部分に影をつけたり、痒いところに手の届く汎用性の高い編集が可能でした。私も結構こだわる方なんで、20ページ作るのに、かなり妥協して3時間以上かかりました。

カメラのキタムラ フォトブック 写真アップ←見開きをアップするとこんな感じです。

背景の写真は枠をつけずに、重なる写真だけに影を付けました。こだわり始めると、終わらないと思ってたので、枠はこの1種類しか使わない、背景のテクスチャも前ページ同じ、と決めてました。

ページごとに、背景素材を変えて、写真の枠を変えたりすれば、雰囲気をガラッと変えることも簡単です。ちなみに、画像では影が付いてる感じに見えますが、一切凹凸はありませんよ(^―^)

カメラのキタムラ フォトブック 大きさ私の作ったサイズだと、こういう感じです。

数字で見ても想像できませんでしたが、実際届いてみると、程良い大きさでしたし、厚みもそれなりに高級感があって良かったです。

子供の成長に合わせて、年に1冊ずつくらい作っても良いかもしれませんね。親の自己満足でしかありませんが、両親や親戚には大ウケです!

価格は1冊3,340円で、同じものを2冊注文して2割引キャンペーンを行ってたので、5,344円の支払いでした。ネット注文、店頭受け取りです。